プログラム

大会長講演

意思決定と健康とWell-Being

演者: 中山 和弘(聖路加国際大学大学院看護学研究科看護情報学分野 教授)

座長: 有森 直子(新潟大学大学院保健学研究科母性看護・助産学 教授)

オンデマンド配信の動画コンテンツです.

教育講演

患者中心の意思決定を支えるツール ディシジョンエイドの開発・活用・普及・教育

演者: 大坂 和可子(慶應義塾大学)

オンデマンド配信の動画コンテンツです.

特別講演

看護実践における健康生成論とストレス対処力概念SOCの応用

演者: 戸ヶ里 泰典(放送大学)

オンデマンド配信の動画コンテンツです.

シンポジウム

ディシジョンエイド開発の現状,普及への課題

シンポジスト:

  • 青木頼子(富山大学)

「脳卒中で入院した高齢者の「退院先を考えるガイドブック」」

  • 青木裕見(聖路加国際大学大学院看護学研究科 精神看護学分野)

「大人のADHDの治療選択のためのガイド」

  • 江藤亜矢子(小山嵩夫クリニック)

「ホルモン補充療法を行うかを決めるためのガイド」

  • 藤田美保(昭和大学横浜市北部病院)

「”プラセボ対照ランダム化二重盲検比較デザイン”の治験参加を検討する患者さんのための意思決定ガイド」

オンデマンド配信の動画コンテンツです.

ミニ講座1【先着20名,非公開】

ディシジョンエイドを作ってみよう!作成の基本からQ & Aまで

世話人: 大坂 和可子(慶應義塾大学),青木 裕見(聖路加国際大学),米倉 佑貴(聖路加国際大学),中山 和弘(聖路加国際大学)

  • 参加には学術大会への参加登録と事前申し込みが必要です.学術大会への参加登録を行ってから,以下のリンクより本ミニ講座への参加登録をしてください.定員は先着20名です.

  • 事前のオンデマンドコンテンツによる学習とリアルタイムのZoomでのオンラインワークショップ(2021年11月27日14時から16時)です.

  • プログラムの詳細,参加申込は以下のリンクかこちらを御覧ください.
    https://sites.google.com/view/workshop-slnr26/

  • 参加申し込みフォームへは以下のリンクから直接アクセスすることもできます.
    https://forms.gle/EBrwbk5g69vGyLjx6

  • フォームにアクセスできない,回答できない等のトラブルがございましたら,大会事務局(slnr26★slcn.ac.jp,★を@に変換してください)までご連絡ください.

ミニ講座2

多職種チームによる高齢者意思決定支援の実装と定着に向けた実践プロセス

演者: 河野 佐代子(慶應義塾大学病院),江口洋子(慶應義塾大学)

オンデマンド配信の動画コンテンツの予定です